レンタルできる2種類のSIMカード

レンタルサービスが提供されているSIMカードには、データ通信専用のものと、音声通話も可能なものの2種類があります。
データ通信専用のものは、タブレットなどの携帯端末でのインターネット接続に利用することができます。
これを挿入するだけで、WEBサイトの閲覧や、データの送受信ができるようになるのです。
データ量は2~5GBほどのものが多く、通信速度は100Mbps以上と、高速通信のできるものが現在では主流となっています。
データ通信専用のSIMカードには、電話番号が登録されていません。
そのため音声通話はできませんが、その分利用料金が安めになっています。
そのため携帯端末をインターネット接続にのみ使用したいという人にとっては、非常に便利なサービスと言えます。
一方音声通話が可能なレンタルSIMカードの場合は、当然電話番号が登録されています。
その分データ通信専用のものよりは利用料金が高めとなっていますが、それでも1日あたり50円前後が相場です。
通常の携帯端末の契約での利用料金よりも安いことから、人気があります。

レンタル携帯